耳鼻科へ行ってきました

右耳の手術してから半年が経ったので、CTを撮ってから診察受けてきました。

どうやら、“まだ”か“また”か分かりませんが、真珠腫の元?があるらしいです。
再発する病気だとは聞いていましたが、「えー(´・ω・`)」と言う感じです。
入院中に「(執刀医の)先生が結構すっこいてたから」と主治医の先生が言っていたんですが…
まだあるのか…
(ところで、「すっこく」って方言ですかね?…削ぐ?でいいのかな?)
今度は玉になってて取りやすい事と、現在の聴力を上げる為に人工の骨を付ける説明を受ける。
という事で、「僕はもう1度開けて、見たいと思うので、ご家族と相談してください」と。

相談しろって言われても、ねえ…
病棟は綺麗だったので良かったけど。
お金かかるとか、暇だとか、点滴(の針)付けっぱなしとか、麻酔から覚めて名前呼ばれて起きた時にまた呼吸が出来ないんじゃないだろうか?とか、…イヤかなぁ…
201504211451000.jpg
←ちなみに、現在(といっても2ヶ月ほど前)の聴力はこちら。
 画像の説明が分かりやすかったのでこちらへ=やべ耳鼻咽喉科

 こう、見てみると、結構聴力悪いですねぇ。
 まあ…正確に測れてるかは分かりませんが。
 何せ「聞こえたらボタン押してください」なので、
 これかな?と首傾げたりしたので(汗)


あと、検査は薄暗い電話ボックスくらいのサイズの小部屋でやるんですが、
閉所と暗所恐怖症の人はちゃんと測れるのかな…(汗)
気になった方は「オージオメーター」で画像検索すると、たまに引っかかります。